2016年5月30日月曜日

次の選曲と「コンドル」

管理人が、押しかけライブに行く時の、演奏曲をストックしているのですが、皆さんが、さらっと聴きたい曲って、なんでしょうか?

先ず楽譜を購入してみて、音域的に、うまくはまりそうでしたら、伴奏を作るか、市販の伴奏カラオケを探すかで、いずれにしても、使えるようになるまでに時間がかかりますので、普段から 心がけておかないと、間に合わなくなります。

管理人の好みで良ければ、選曲は簡単なんですけど、オカリナフェスタの演奏曲のように、1~2曲ではありませんから、そうはいかないでしょうね(笑) 管理人へのリクエストとして、教えていただけるとうれしいです。

ジャパンフェスタでの管理人演奏曲 「コンドルは飛んでいくからの幻影」は、5/8花フェス、5/14水戸フェスと、3度目のステージでしたが、今回も気に入ってくださった方が多かったようです。

さすがに最近は、コンドルを吹く人がいなくなっちゃいましたから、珍しかったかも(笑)
管理人も、20年ぶりのコンドルでしたが、フェスタのステージに相応しいコンドルの楽譜の手持ちがなかったので、オカリナ組曲作曲者の間中進一先生にアレンジをお願いしました。

新アレンジですので、「コンドルは飛んでいく」のオリジナル旋律はわずかで、大半が書き下ろし旋律であり、哀愁のあるエンディングが加わっています。オケ伴奏でしたから、なおさら印象が大きく異なったと思います。

一昨日も、ロビーで早速お声かけいただいたので、「気に入られたのでしたら、楽譜とカラオケがお譲りできますから、演奏できますよ。」とお話しましたら、速攻で 「出来ません!」言われちゃいました。
そりゃ、楽譜とカラオケを手に入れただけでは、演奏できません・・・わね。
「練習する気はありません」と 言われたようで、管理人 いささかショックでした。

好きでもないことをやる、やらされるのは、管理人もイヤですが、好きな事なら、頑張れるのではありませんか! 
好きなオカリーナで、好きな曲を演奏する、これって最高!だと思うのですが・・・。
練習を頑張ってみましょうよ・・・。

「コンドルは飛んでいくからの幻影」の楽譜とカラオケは、ご予約を承っております。当面10名様で販売許可いただきましたので、あと少しになりました。お渡しできるのは10月頃の予定です。

2016年5月29日日曜日

昨日のフェスタと・・・

今年のジャパンフェスは、36組300数十名の出演者
物好き管理人は、毎回 プログラムから せっせとオカリーナ奏者の実数を数えるのですが、くたびれたのでやめました。
関東一円はもちろん、北は秋田 南は香川からも、参加されていまして、「オカリナ族」の大移動の感がありました。

管理人 自分も出演させていただいたので、客席に居続けた訳ではありませんから、全組聴かせていただいていませんが、演奏レベルが高かったですね。良く練習されていると思いました。 練習しなくちゃ うまくなる道理はありませんもんね。

上手な演奏は、息づかいが違いましたね。 そして、歌声にあたる音色が実に美しい!
もちろん指も使いますが、管楽器ですから、息が命! 途中で息が切れたら、フレーズが台無しになりますし、息の使い方で音色が変わります。息をどうやってコントロールして、自身のオカリナを、最高の音色で歌わせるか! 究極の課題と思います。

指使いと共に、息づかいにも注意を払って、もっと歌わせて欲しいと思いました。
最低音も難しいですが、伴奏が有る場合は、伴奏の音にまぎれて さほど目立ちませんが、高音は突き抜けるので非常に目立ちます。
音価が小さければ、一瞬勝負ですからまだ良いですが、息圧が維持できないとピッチが下がってしまいますので 長音は難しく、叫ばさずに 美しく歌わせるのは、さらに難しい・・・。基本のロングトーン練習を、重ねるしかないのでしょうね。

今回も、たくさんの方に声をかけていただきました、ありがとうございました。
存じ上げの方との再会も多かったですが、まるでわからない方が多数でして、ごめんなさい。
出来れば、どちらにお住まいのどなたか、或いは、どちらのサークルのどなたか 教えていただけると 大変うれしいです。
「どちらのどなたですか?」 とお聞きしては失礼なのか? お聞きしても名乗ってくださる事は少ないので、あえてしつこくお聞きしない事にしています。

昨日の本番を終え達成感でいっぱいの皆様、そして 昨日の演奏を聴いて、「次は私たちも・・・」と思われた皆様 
10月2日(日)開催の第17回ながめフェスが出演者募集中!です。

〆切は、6月10日ですので、お仲間とご相談の上、ぜひ今度は、群馬にオカリナを吹きにお出かけください。

2016年5月28日土曜日

ジャパンフェスからただいま~~

埼玉って、東京よりも近いのに、東京に行くのよりも くったくたくた・・・くたびれた。

水戸は遠いから、無理せず前泊しちゃう管理人
でもね、隣の埼玉じゃね~~前泊なんてしませんわねぇ・・・
群馬県内は、自家用車でスイスイ移動していますからね、荷物を手に、混み合う電車を何度も乗り継いで・・・なんて移動は、群馬の田舎では ありませ~ん(爆)

自宅出発6:45 会場着9:45 音出し11:00 リハ11:36 本番12:06
疲れが取れないうちに、本番が終わっちゃいました(爆)

とりあえず、行ってきた証拠写真だけ載せて、皆様 おやすみなさい
開場前の準備中のステージ

与野本町駅前のバラ たーくさん植栽されているのですが、今年は暑かったせいか花が終わっていまして、被写体となったのは、これ だけ! この品種は1本だけのせいか品種名のプレートがないので、品種名はわかりません、とても強い香りのするバラでした。

追伸
携帯電話を、不携帯してしまいまして、帰宅してみましたら、知らない人から入電してました。
固定電話を転送するのも、忘れてましたから、直接、携帯に入ったものです。
管理人の携帯番号を知っている人は、管理人も知っているはずなんですが、検索してもみつかりませ~ん。
050・・・ が1件、090・・・が一件  いったい誰や~~?? どんなご用件だったでしょう???

変な勧誘だったらイヤですから、こちらからはかけなおしませんよ、ごめんなさい。

今日は、ジャパンオカフェス

・・です、管理人行って来ます。 会場で どなたとお会いできるかなぁ・・・楽しみです。
管理人は、12:06が本番予定時刻なので、13:00頃には、客席のどこかにいると思います。

2016年5月26日木曜日

壊れた~~!

明後日が本番なので、朝から練習しようと思いましたら、伴奏カラオケをセットしてあるCDプレーヤ-の電源が入りません。
いつも、リモコンの反応が悪いので、またか! と思いましたら、本体のスイッチを 「ON」 しても 知らん顔!
コンセントを引き抜いて、さしなおしても知らん顔! もうお手上げ状態ですわ! 

2013年7月購入ですから、まだ3年経過していません。 CDプレーヤーとしては、過去に例をみないくらい短命でしたわ!
それも、購入後2ヶ月で音が出なくなり、修理に出しましたら、新品が帰ってきた代物なんですよ。ですから、実質的には、2013年9月に買ったようなものです。やはり、日本のメーカーでも made in C○○○○は・・・・。

他にもプレーヤーは何台もありますし、パソコンでも伴奏は鳴らせます。最悪 i Podで聴きながらでも、演奏できますから、今すぐ、電気店に駆け込まなくてもすみますけど、よりによって、なんで今日壊れるのよ!

次に買うときは、店頭の見本品をひっくり返して、どこで製造しているか、確認してから買うことにしましょうか! どっちにしろ made in 東南アジアのどこか じゃ似たようなものかしらねぇ・・・。



畑の「ジューンベリー」がたわわに実り、赤く色づきました。管理人用というよりは、鳥のえさです(爆) 赤黒くて形がいびつなのは、鳥の食害(笑)
もうちょっと待てば、もっと甘くおいしくなるのに、赤くなったからって、つついているようです。
「たくさんあるから・・・、取らないし、追い払わないから がっつくな!」と言ってやりたい管理人

この写真を撮ったカメラは、H20年8月購入の8年生。3年前の事故で、三脚にセットしたまま道路にたたきつけてしまったので、レンズが割れてお釈迦になったと思いましたら、本体にちょっとキズがついただけで、まだ元気に働いてくれています。
同等品に買い換えようにも、ファインダー付きのコンパクトデジカメって、市場から一旦消えちゃったのですよね。最近、また出てきたらしいですが、ごくわずからしい。大事にしなくちゃ・・・・。

2016年5月25日水曜日

オカリ-ナ押しかけライブ

管理人 28日(土)開催の、「ジャパン・オカリナ・フェスティバル」に出させていただくので、練習のツメを行っているところなんですけど、来月12日に 30分程度の演奏をさせていただけることになりました、これですね。http://www2.wind.ne.jp/ocarina/situ/demae.html
こちらの選曲がやっと決まりまして、練習開始です。

演奏は、当然 音が出ますから、やたらなところで勝手に吹けば、怒られます。
路上で演奏すれば、おまわりさんに排除され・・・
駅構内などでは、そういう人が過去にたくさんいたのか、「演奏、物販、チラシ配布は禁止!」の張り紙があります。

かといって山で吹けば、蚊がよってくる蜂に追いかけられる・・・
自宅以外で安心して演奏できるのは、許可された場所しか ないわけです。
そういう意味でも、フェスティバルや合同演奏会などは、大変貴重な機会と思います。

・・・これを書いている最中に、 「オカリナの音色を楽しむ機会がいただけたらと、お便り致しました。」 要約しますと、「オカリナ持参で、押しかけてきて欲しい!」と、お手紙をいただきました。有り難くお受けするつもりです。

2016年5月24日火曜日

会員無料講習会について

7月3日(日)に、オカリナアルファ会員様対象の「オカリナアンサンブル無料講習会」を企画致しました。ただいま、受講申込みを受け付けております。(6月15日〆切) http://www.ocarinahp.jp/kouza/280703.html

「オカリナアルファ」は、「ながめオカリーナフェスティバル」を無料開催するために結成された愛好者団体、いわば、フェスタ応援団です。
会員様には、入会時1,500円、継続1,000円の会費負担以外に、なんの義務も責任もございません。
会費がもったいないと思えば、会員継続しなければ、自動的に退会になります。
管理人ちから、比較的近くにお住まいで、管理人と特別に親しくならなければ、「お手伝いして!」な~んて言われる事もございません(爆)

なんの見返りも求めずに、ながめフェスを応援してくださる会員様には、コンサート等の有料イベントの会員割引チケットを発行して、還元に務めてきましたが、今回初めて、会員対象無料講習会の開催に、踏み切りました。
オカリナを吹かない会員様には縁の無い企画で、ごめんなさい。いずれ、会員無料コンサートなども企画したいと、目論んでおります。

ある程度の年数、オカリナを吹いていると、わかっているつもり、出来ているつもりになっていても、実際は、理解が足りていなかった、不十分にしか出来ていなかった、という事が多いです。
ご自分の足元を見つめ直しチャンスですので、ご都合のつく会員様は、お電話または、メールで申込みの上、受講下さい。
非会員さまも、今、アルファにご入会いただければ受講可能ですので、ご検討ください。

いずれの場合も、6月15日で〆切、受講券を発行します。当日、ふらっといらしても、受講できませんので、ご注意ください。




2016年5月21日土曜日

びっくり仰天 驚いた!

今日は、ホームページの定期更新日! 
これは、ホームページを開設した1998年9月からの、習慣と申しましょうか、行事と申しましょうか 毎週土曜日に欠かさず行っていることです。
先週のように、土曜に自宅にいない日は出来ませんので、前倒しで金曜にやってしまうか、翌日の日曜に繰り延べるか しながら18年目になりました。

今朝も、いつものように、昨日までに準備していた更新ファイルを、ホストサーバーにアップしようと思い、FTPソフトを立ち上げましたら、3つセットしているはずの、FTPの設定がカラ!空欄! つまり初期状態! 
管理人、びっくり仰天!!  先週更新してから、さわってもおらんのに なんやこれ~???

FTPの設定など、一旦設定したら、、パソコンを買い換えない限り不要ですから、4~6年に一遍の作業や、なんで勝手に白紙にもどんのや~~?! 
オマケに、管理人が使用しているFTPソフトは、アメリカ産のため すべて横文字! 再設定しろったって、どの欄に何を入力したか、すっかり忘れとるわ~~!(爆)

プロバイダの契約書類を引っ張りだして、あれかこれかと入力し、FTPサーバーへのアクセスを試みても、「カッコー!」と、拒絶されます。(カッコー!の意味は不明、何せアメリカ産なので、カッコーと管理人には聞こえても、本当にそう言っているのかさえ、わかりませ~~ん)
この「カッコー!」が、今日は「あっほ~~!」に聞こえた管理人!

ホームページを3つ持っているため、設定も3つ分 し直さなくてはならず、早朝から 「あっほ~~!あっほ~~!あっほ~~!あっほ~~!」の連発をくらい、散々でしたわ。

先週の更新後に、パソコンをいじったのは、「ウィンドウズ10へバージョンアップしろ!」とうるさくて、とうとう「19日に自動でダウンロードする」なんて勝手に決められたを、キャンセルして自動更新から、ウィンドウズ10へバージョンアップをしない設定に変えたくらいです。
これが、影響したとは考えにくいので、原因は不明です。えらいタイムロスでしたわ、クソっ!!

 畑の「ピンクしゃら」の木 やさしそうな花色でしょう 今年はたくさん咲きました。




2016年5月20日金曜日

花フェス写真が・・・

プロカメラマンに撮影依頼した写真が出来上がりまして、出演者の皆様に、フェス報告ページで公開してもよろしいかどうか、個別にお尋ねメールを送らせていただきました。 ご確認をよろしくです。
写真が添付されていますので、ちょいと重いメールです。

2016年5月18日水曜日

新アレンジ「コンドルは飛んで行くからの幻影」

5月8日(日)の「花と楽しむオカリーナフェスタ」、そして、5月14日(土)の「水戸オカリナフェスタ」で管理人が演奏させていただいた曲は、オカリナ組曲作曲者、間中進一先生による「コンドルは飛んで行く」からの 新アレンジ「コンドルは飛んで行くからの幻影」です。

「コンドルは飛んで行く」は、オカリナの定番曲と言われているくらいですから、皆様お好きなようで、気に入って下さった方が、多数いらしたようです。既に 「楽譜と伴奏カラオケが欲しい!」と、メールや電話を頂戴しております。

演奏してみたい方のために、秋頃には、管理人の生演奏音源、或いは参考音源のネット公開と共に、「楽譜と参考音源+伴奏カラオケ」のセットを、10部を目処に販売予定でしたが、反応が多かったので、ご予約を受け付けています。

先ず大丈夫と思いますが、万が一 音源のネット公開前に、予約でいっぱいになってしまったら、ごめんなさいです。

5月28日(土)のジャパンオカリナフェスタでも、演奏予定ですので、興味がお有りの方は、管理人の出番をチェックしてくださいませ。
「いち凛」というステージネームです。
まだ、フェス主催者からタイムスケジュール等の書類が届かないので、自分の出番すら、わからない状態です、汗汗・・・

管理人だと、こんな感じかな?!

追伸:本日(19日)タイムスケジュールが届きまして、管理人の出番は、13番で予定時刻は、12:06からだそうです。お昼休憩の前ですね。

2016年5月17日火曜日

心配性な管理人!

先日の「花と楽しむオカリーナフェスティバル(第16回ながめオカリーナフェスタ)」  大盛り上がりだったのに、終わった後に、市長から感謝状をいただくなんて、オマケまでついて さらに盛り上がっちゃいますと、次回にその反動が来ないかと心配な管理人

フェスタは出演者がいないことには、始まりませんので、皆様の出演申込みを、じ~~っと待っている管理人です。(出演申込みは、既に到着し始めています。)
http://www2.wind.ne.jp/ocarina/offkai/17.html

次回は、あなたとあなたのお仲間で盛り上げて下さい。

管理人 もうひとつの心配
今回、回り舞台が回って、皆様大喜びだったのですが、ピアノが使用されなかったので、回り舞台が回せました。
次回フェスタで、ピアノ使用希望と、回り舞台希望が両方あったら、どうしましょ? ピアノ使用と回り舞台は両立致しません。

がっちんこしたら、ジャンケンかしら?! それとも相手を買収?(爆)  管理人は買収には応じましぇ~ん。

苗を買って3年、一向に咲く気配がないので、「花をつけない葉っぱだけの蘭か! 」もう処分してしまおうと、昨冬は屋外に出しっぱなしにしておきましたら、蕾をつけたのですが、名札はなくなってしまい、なんと名前なのか、わからなくなってしまいました、とさ!
寒さにも強そうですし、テーブルシンビジュームの一種かしら?


2016年5月15日日曜日

「感謝状」をいただいちゃいました!

4月15日から、みどり市で開催されておりました「花と緑のぐんまづくり in みどり ふるさとキラキラフェスティバル」は、1ヶ月の会期が終了し、本日 クロージングセレモニーが、ながめ余興場で開催されました。

オープニングは、市長はじめ お偉い方々によるテープカットがあり、新聞に写真が掲載されていました。
そういった晴れがましいものは、管理人には まるで縁の無いことなのですが、なんと木曜日に市役所から クロージングセレモニーに管理人も出席してくれと電話がありまして・・・・、
な・な・な~んと 「花と楽しむオカリーナフェスティバル」を開催することで協力したからと、みどり市長から 感謝状をいただいちゃいました。


事務局を務めた「オカリナアルファ」名義で頂戴いたしましたが、これは、フェス出演者17組70名+スタッフとして協力してくださったアルファ会員3名 全員でいただいたものです。皆様のお手柄、頑張りの成果ですよぉ~~ありがとう

ここに披露することでご報告し 改めまして、ゴールデンウィーク中というお忙しい時期の開催に、それも前回フェス(H27.11.29)が終わった直後の出演者募集という 急なお話にもかかわらず、ご協力くださった事に、深く深く感謝申しあげます。

皆様に感謝の花束を!


2016年5月14日土曜日

行ってきました~水戸フェス

第4回水戸オカリーナフェスティバルは、昨年にくらべて、さらに規模拡大して、大盛況でした。
今回は、なんと27組延べ115名の出演者 
20組募集しても、毎度募集組数に満たない ながめフェス主催者としては、やきもちが妬けそう・・・(笑)

リハ室リハではなく、全組ステージリハをさせていただけるのですが、8時51分に開始したリハでしたが、終了10分後には開場という 非常にタイトなタイムスケジュールで、主催者様、スタッフの皆様は、大変だったと思います、ありがとうございました。

写真は、スタッフとしてフェスティバルを陰で支えてくださった、「オカリナハーモニー結音」の皆さん、指揮は主催者の野内さんです、感謝! こっそり撮っちゃったので、小ちゃくしました。

管理人は、木曜日には調子悪くて横になっていましたが、足の筋肉痛も良くなり、元気に行ってこられました。
演奏曲は、8日の花フェスと同じ、「コンドルは飛んで行くからの幻影」でしたが、やはり、コンドルはお好きな方が多いようで、大分お褒めの言葉をいただきました。 皆様が気に入ってくださったのは、管理人の力ではなく、編曲の良さなんですよ。
いずれ、カラオケ付きで楽譜をお譲りするつもりですので、気に入ってくださった皆様 新しいコンドルの演奏に 挑戦してみませんか!

追伸:
早速、楽譜+カラオケのご予約をいただいちゃいました・・・です。

2016年5月13日金曜日

明日は、第4回水戸オカリーナフェスティバル

・・・で~す。

明日予定の、ホームページの定期更新は、もう すませちゃいましたぁ・・・
今日は、水戸へお泊まりで、明日の夜まで留守になります。
じゃ、行ってきま~す

・・・って、これから寝て起きてからですが・・・(爆)

2016年5月12日木曜日

腰痛+筋肉痛(爆)

フェスティバルは、おかげさまで大盛況のうちに終演させていただきましたが、管理人、翌月曜から腰痛に加えて、両足が筋肉痛で・・・
先月、歯科診療椅子で腰痛が再発してから、日課の散歩できなくなっていて、運動不足の上に、フェスティバル当日は、早朝からの準備で、余興場内だけで、9000歩 距離換算すると5.8km歩き、幕が開いたら、司会として立たされ坊主だったため・・・と、思われます。

歩くとロボットみたいで、危ないので家でじっとしていまして、ずっとパソコンの前に座って、真夜中まで演奏CD作成をしていましたら、目がしょぼしょぼ・・・
さて今度は、7/3の「群馬オカリナ仲間の集い」のご案内発送準備をしなくちゃ・・・またパソ相手だわ
柏餅を買ってきました。ピンクは味噌餡、白がこし餡、緑が粒餡と、一番好きな粒餡が1つでがっかりでした。
柏の葉っぱは、昔と変わらずでかいのに、中のお餅は、小さくなったように思えるのは気のせいかしら?

2016年5月11日水曜日

花フェス演奏録音CDーR

管理人の力作(爆) 花フェスの演奏録音CDーRが完成しました。これだけ並ぶと見応えが・・・・(笑)
出演者の皆様へのお手元には、もう少々お待ち下さいね。

こちらが元写真です。市役所に立派な看板を立てて貰えたので、これを利用しました。

2016年5月10日火曜日

オカリナフェスタで初めて回った回り舞台

「回り舞台と花道をもつ芝居小屋」ながめ余興場の「回り舞台」が、オカリーナフェスティバルで初めて回りました。
 出ばやしを吹きながら オカリナ落語の「土笛亭鵞鳥」さんの登場です。

いや~、実にカッコ良かったですよ、退場も、退場曲を演奏しながら回りました。

次回フェスから、回り舞台での登場希望者が殺到したりして・・・(爆)
いつも、ドカッと回り舞台を跨いで設置されるピアノがなければ、ぐるぐる回せます・・・です。
金屏風もありますから、背中合わせに二双の屏風を立てて、回して奏者交代もできますね。

こんな立派な「花道」も有りますから、ここを通っての登場、演奏しながらの登場もできます。
客席を吹きながら通って、舞台にあがるというのも有り
余興場は、芝居小屋だけに、いろいろな演出ができます。
ただいま、次回第17回フェスの出演者募集中です。ながめ余興場でオカリナ演奏を楽しみませんか!
http://www2.wind.ne.jp/ocarina/offkai/17.html

2016年5月9日月曜日

今日は午前3時から働いて・・・(笑)

昨日は早朝からフル回転だったため、腰が疲れて9時には寝ちゃいましたら、2時半に目が覚めちゃいまして、今日は3時から働いています。(起きたら、両足が筋肉痛!)
・・・って何をやっているかって、CD-R3枚にまとめて録音されている昨日の演奏を、各組ごとにちょん切る作業をしています。

管理人のおしゃべりまで、残らず入っていますので、それと拍手、無音時間は極力削除し、演奏だけ残します。
ソフトをいくつも使ってめんどくさいので、時間がかかります。皆さんのお手元には、しばらくお待ちくださいね。

昨日の会場で出演者、ご来場の皆様にお願いしました、熊本地震の義援金募金は、終演後 募金箱ごと 余興場を通じて、みどり市に引き継ぎましたことを、報告致します。
管理人は、お金にさわっていませんので、4つの義捐金箱で、合計おいくらになったのかは、わかりませんが、千円札がけっこうたくさん入っているのが、透明ケースを利用して作った義捐金箱なので、わかりました。
ご協力、ありがとうございました。
昨日の朝、開花した薔薇「ピース」 
今朝には、もうこんなでした


「花フェス」大盛り上がりで終演

前回第15回フェス(11月29日)の準備真っ最中の 11月初めに、市役所からお話をいただき、急遽開催を決定致しました、「花と楽しむオカリーナフェスティバル」
第15回が終了してから、慌ただしく出演者募集を致しました。次まで1年待てないせっかち管理人は、9ヶ月に1回のペースで開催しておりますが、6ヶ月後というのは初めてであり、いくら市の事業のため、出演者無料といっても、出演者が集まるかどうか、ちょっと心配でした。
案の定、連休は予定があって・・・と、お声かけした方々から、残念なお返事を たくさんいただきました。
そんな中、募集組数にこそ満たなかったですが、17組70名の方に開催趣旨にご賛同いただけ、昨日、無事、盛大に幕を開けることができました。

出演者同様、連休の最終日曜では、お客さまにもどのくらい来て貰えるか?と思いましたが、過去3番目という295名もの方においでいただき、大賑わいでした。

ソロ演奏から19名のグループまで、日頃の練習成果を、十二分に発揮・披露してくださり、最高のパフォーマンスを見せて、聴かせてくださいました。
男性ボーカル5名を加えた「世界に一つだけの花」の全員演奏は、圧巻! 全員演奏は、第2回から様々な曲を選曲して行っていますが、最大の盛り上がりでした。 
こんなに盛り上がり、喜んで貰えるのなら、次回もスマップにしようか! などと、考えた管理人です(笑)

今回も大勢の皆様のおかげで、うれしい楽しいオカリナフェスタになりました。
お客さまに、あんなに喜ばれちゃいますと、骨折箇所が再発して腰が痛いなんて言ってられませんですわ
次は、10月2日(日)に第17回を開催致します。 実は、昨日の花フェスよりも、こちらの方が先に決まっていまして、会場予約済みでした。 また半年後の開催となりますが、予定どおり開催致します。
http://www2.wind.ne.jp/ocarina/offkai/17.html
次回は、あなたとお仲間のご出演をお待ちしております。

毎回の事ですが、管理人は開場30分前には、お客さまをお迎えに 外に出ます(早い方は、開場30分以上前に、並び始めますので。)
広いロビーの無い余興場は、お天気によっては、外にお並びいただくのが大変! 準備が終われば、開場時刻を少しでも早めようか・・・などと考えます。

そこで、並んでいるお客さまに、話しかけられるのですが、「管理人のおしゃべりが面白いから、また来たよ。」という方(特に男性)が、結構いらっしゃり汗汗・・・の管理人です。
相方がいれば、漫才になるのですが、一人ではねぇ・・・(以前の職場では、真面目に仕事の話をしているのに、「課長と漫才している。」と、同僚たちからよく言われ、隣の課長にまで、面白がられていました。)

私はただ、出演者の皆さんに、どの順番で出て貰ったら、一番効果的か? 前後の出演者に影響しないで、自分たちの最高のパフォーマンスをして貰えるか? ステージ進行係の作業が楽か?
演出のある出演者は、プログラムのどの位置に配置すべきか? それらを常に考え、プログラムを作成し、当日進行を練っています。

よそのオカリナフェスタの演奏時間は、ほとんど例外なく、「出入り込み何分」という設定になっていますが、ながめフェスの演奏時間は、純粋に演奏時間であり、出入り時間は入ってません。
タイムスケジュールを作成するときに、各組1分の出入り時間を加えますので、進行は実にスムーズで、管理人があれだけおしゃべりをしても、毎回 終演予定時刻よりも、10分程度早く終演しています。

それでも出演者は、早く出なくちゃ、早く始めなくちゃ・・・と慌てます。多人数グループは、人数が多いので、なおさらです。
慌ててバタバタ出てきて、みんなの呼吸が揃わないのに演奏開始しては、良い演奏は望めません。慌てずに出てきて、深呼吸して演奏開始の合図を待てるように、時間稼ぎのおしゃべりをしています。

あまりにも静かに、真剣に聴いてくださるのが、ながめフェスのお客さまです。
会場の空気が、ピーンと張り詰めてしまうので、出演者の緊張感がいや増します。(だからなのか、舞台の奥に引っ込んでしまうので、「立ち位置」にでっかい「やじるし」を張っています。)
そこで、お客さまにも、次の奏者にも、肩から力を抜いて貰いたいと思い、管理人のおしゃべりで空気をかき回し、リセットしてもらっています。

昨日のお客さまは、おしゃべりへの反応が、とても良いお客さまでした(笑)


2016年5月8日日曜日

晴天に恵まれた「花と楽しむオカフェス」

本日のみどり市は、五月晴れ! 
予想最高気温は25度だそうです、あっちっちですね。

余興場の前に 長い列をなして並んで下さるお客さまが、ご気分が悪くなられないように・・・、日焼けしませんように・・・、花曇りにならないかしら・・・と思うのは贅沢でしょうか?!

フェスタは、12時半開場、13じ開演です。 管理人、余興場で皆様をお待ちしております。

これも、開花中の我が家の蘭です。

2016年5月7日土曜日

いよいよ明日開演です

「花と楽しむオカリーナフェスティバル」(第16回ながめオカリーナフェスティバル)は、明日開演となります。
今回は、ゴールデンウィークの開催のため、みどり市外、群馬県外の常連様は、既に楽しいご予定がお決まりだったのか、それとも混雑を敬遠されたのか、少なくて ちょっと残念・・・
反面、会場に近いのに、いつも極めて少ない、みどり市内、お隣の桐生市にお住まいのお客さまが、とても多くて、うれしいです。

整理券は、まだ充分残っておりますので、お持ちでない方も、ご来場可能です。
余興場の「切符売り場」で貰って、ご入館ください。

出演者とスタッフで74名 整理券が313枚出ていますから、お客さまがもれなくみえたら、かなり混み合うでしょう。

余興場の定員は650名ですが、それは昭和12年の開館当時のままの数です。今とは、体格が違います、昔と違って桟敷席で長時間の正座なんて・・・絶対無理!
今時、椅子席はともかく、桟敷席にそんなに押し込んじゃったら、具合が悪くなりますので、桟敷席では足を伸ばしていられるように 限界を470席と試算しました。

管理人、体調がイマイチニッサン・・・ですが、過去最高 延べ70名の出演者と共に、今回も、た~のしく盛り上げたいと思います。
駐車場情報です。余興場西側に隣接している西駐車場、ながめ公園北入口側の北駐車場の他、臨時駐車場が設けられています。
満車時には、臨時駐車場に、お回り下さい。

オカリナViViコンサート報告ページ

先月16日に開催致しました、オカリナViViコンサートの報告ページを公開させていただきました。
ご来場いただけなかった方も、写真とプログラムでお楽しみください。
http://www.ocarinahp.jp/encon.html

2016年5月5日木曜日

桜餅と柏餅

買ってきました。向かって左が柏餅、右が桜餅ですね。 (下の柏餅は柏の葉の包み方が反対ですが・・・)


桜餅には、関東風と関西風があるのだとか・・・
関東風は、小麦粉の生地を薄く焼いた淡い桜色の皮で餡をつつみ、塩漬けの桜の葉でくるんだもので、「長命寺桜餅」というそうです。 

関西風は、つぶつぶの餅粉の皮で餡をつつみ、同じく塩漬けの桜の葉でくるんだもので、「道明寺桜餅」というそうです、上の写真の桜餅は、道明寺桜餅です。

柏餅は、米粉で作った皮に つぶ餡或いは味噌餡をはさんで 柏の葉で包み蒸して作りますね。

包んでいる葉を見れば、どちらかは一目瞭然!

ところが・・・です。
先月のViViコンサートの時、近くのデパ地下に、お弁当を注文していまして、管理人、受け取りに行ってきました。(群馬にもデパ地下 あるんですよ)
ついでに、なにかおいしそうなものはないかと見回しましたら、桜餅をワゴン販売しているお兄さんがいました。

デザートに良いかな・・・と思い、ワゴンには、2種類の桜餅が有りましたので、指さしながら、「この桜餅を下さい」と言いましたら、お兄さん曰く、「それは桜餅ではなく柏餅です、桜餅はこっちです。」と指さしたのは、皮がつぶつぶで俵形の「道明寺桜餅」でした。

私は、長年食べ慣れている「長命寺桜餅」が欲しかったので、「道明寺桜餅」でない方を指さしたのです。
確かに、2つをよくよく見比べれば、管理人が指さした方は、皮がぶ厚くてまるで柏餅のよう・・・しかし、桜色をした皮で桜の葉に包まれているのに、何故に「柏餅」と言い張るのか!
「柏餅」と言い張るのなら、皮は白いままにして柏の葉で包め!!

素人らしいお兄さんと議論してもしようがないので、「そっち!」と再度指さして、桜の葉に包まれ桜色をした柏餅風桜餅を買ってきました(爆)



2016年5月4日水曜日

絶不調の管理人

今朝起きましたら、雨がザーザー  風はビュービュー吹き 庭の鉢をなぎ倒し・・・
やれやれ これじゃお出かけできないから、ゆっくりオカリナ練習とフェスタの準備をしようと思いましたら、そのうち、雨風がやみ、今度はカンカン照りですわ

あまりの急激な気象の変化(気圧の変化)に、管理人、午前中から絶不調!
練習どころではありませんわ、まったく!! です。

体調が悪いと頭もめぐらないので、8日の花フェスが終わったら、取りかかろうと思っていました、7月3日開催の「群馬オカリナ仲間の集い」出演者宛の、事務連絡を作ってしまいました。

お送りしますので、準備をよろしくです。

開花中のミニカトレア
我が家に、もう何年いるかしら!?

2016年5月2日月曜日

「花と緑のぐんまづくり2016 in みどり」開催中のながめ公園

5月8日(日)開催の、「花と楽しむオカリーナフェスタ」 会場のながめ公園は、ただいま こんな風に賑わっています。
当日は、フェスタのお客さまの他に、スタンプラリーに参加して各所を巡っているお花見のお客さまが多数いらっしゃいますので、駐車場が混み合うかと思いいます。 
余興場西に隣接している西駐車場の他、ながめ公園北入口前の北駐車場、期間中設置される 臨時駐車場をご利用ください。


 「菊のながめ」ですから、春なのに菊人形が登場しました


 第二会場 です。出演者の練習場所なのですが、今回はお客さまが多くて、ここでオカリナを吹くには、相当の勇気が必要です。




 第3会場から第2会場、余興場をのぞむと、こんな感じです、出店がでてます。群馬名物「焼きまんじゅう」も有ります。
 こちらは一番奥、第3会場の突き当たりです。ここまでくれば、オカリナも吹けるかも(笑)

2016年5月1日日曜日

新曲・・・オカリナ組曲第7番第1曲



間中進一作曲「オカリナと弦楽オーケストラの為の組曲」の新曲 第7番第1曲です。
クラシック曲と敬遠しないで、聴いてくださいね。
既に、第6番まで合計30曲が ↓ こちらのページで公開済みですが
http://www2.wind.ne.jp/ocarina/suite/30kyoku.html#kumikyoku

第7番は、オカリナ組曲の集大成として ただいま作曲中であり、第2曲まで出来上がっています。